毎月の支払いをキチンと把握するために

携帯代、家賃、光熱費等と毎月の支払いで、必ず掛かる物はだいたいの支払い金額が決まっているためあまり困ることは有りませんが、冬になると暖房器具をよく使いがちになってしまったりよくお風呂を沸かすなどしていたら、光熱費もグーンと跳ね上がってしまいます。

突然、いつもの金額よりも高い請求金額が来たときには何がいけなかったのだろうと自問自答することもよく有ります。
その為、日々節約を心掛けています。

そして、毎月の支払いで一番後悔しやすいのがクレジットカードの支払い額です。
カードを出せば何でも簡単に買えてしまう反面翌月の支払い額を見てあぁ無駄遣いをしなければよかったとよく後悔することが有ります。

そうならない為に、なにかをクレジットカードで買った時は使った分をその都度封筒の中に入れておくことにしました。
そうすることで、自分の今使えるお金でしか買い物をしないという気持ちになり、無理して買い物をしたり無駄遣いをすることが無くなって支払いに困ることは無くなりました。

とても便利な世の中ですが、キチンと管理して把握していないと毎月の支払いも大変なことになってしまうので自分の無理の無い範囲で買い物などを楽しんでいます。